豪ドルの特徴

豪ドルの特徴についてのまとめです。
豪ドルの特徴では、「スワップポイントが美味しい」と言うものがありますが、実を言うと「取引量が少ない」と言う特徴もあるのです。

つまり、米ドルなどと比べると取引されている通貨が少ない・・・のですね。
それが元になって、乱高下し易いという特徴がありますので、この豪ドルの特徴については忘れてはいけません。
スワップポイントで儲けを出す場合、乱高下しやすい情報が入ってきた場合には買い控えるのが理想です。

また、豪ドルの特徴として最近では「鉱産物や農産物の産出が多い」と言うのもあります。
相場を見る上で、オーストラリアは資源大国であると言うのを忘れてはいけません。
例えば、原油価格が上昇するようになってきた場合ですが、それに連動して豪ドルが買われる傾向も考えておくようにすると、この豪ドルの特徴でFXを優位に進められるようになるかも知れないのです。
これらが豪ドルの特徴のまとめとなります。